素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

GENTOS NEX-903D

GENTOSの新シリーズNEXERA(ネクセラ)の2AAモデル NEX-903Dを購入しました

903D 1
                       GENTOS NEX-903D


小生としては発売日前に予約をしてまで入手した最初のライトとなりました (購入日2014/4/3、10日到着)
最近レビューをサボッてる内に生産終了となるパターンが多いので、このライトに限っては
何が何でも入手した週にレビューすると自分を追い込みました


903D 10


このシリーズには3AAA、2AA、2Cに充電池モデルが2本と6AAモデルもあるようです
600ルーメンで7時間維持する6AAのNEX-909Dにも興味がありましたが
値段が7000円近くするのでGENTOSにそこまで投資する気にはなれませんでしたが
今後5000円くらいまで下がれば入手しても良いかなと思っています


NEXERA(ネクセラ)シリーズですが、型番がNEXなので通称はNEXになりそうですね
SONYのミラーレスカメラのようです、その前にネクセラだとネスカフェみたいですね


このライトは明確な購入動機がありました
それはEDCライトであるFENIX E25のバックアップと言う位置づけです

E25はサイドスイッチモデルでNITE IZEのホルスターに装着して快適に使用できているのですが
生産終了になったようなので流通在庫を買い増ししようとしたところ、2012年に購入した時には
2500円くらいで購入したと記憶していますが、円安の影響か現在は最安値でも
3200円程になっていて、それならばと別のライトを模索している時にNEX-903Dが
目に留まり予約した次第です



・諸元

使用光源  高輝度チップタイプ白色LED×1
明るさ    最大約180ルーメン
使用電池  単三アルカリ×2本
ランタイム  Hi 約10H 、Low 約24H 、クイックフラッシュ 約20時間
防水性能  IPX4
付属品   テスト用アルカリ電池2本、ストラップ、オリジナルポーチ
サイズ   直径26×149mm
本体重量  約138g(電池含む)
素材     アルミニウム

購入価格 ¥2754(amazon)




903D 2


外観はこれまでのGENTOSのパトリオや閃などとは違い、曲線を基調とした流れるような
デザインで近未来的な印象を受ける

ガンメタリックが美しい


903D 4


E25ではヘッドが分離するだけでテールは取れませんでしたが、NEX-903Dはテールが
分離してヘッドが外れないようです
ネジ山の加工精度は良いほうだと思います、ストレスなく締め込むことが出来ます


903D 6


フォーカスコントロール機能があり、ヘッドの竹を斜めに切ったようなデザインの中にある
色の違う円筒形の部位を回してワイドとスポットを調整します


903D 9


LED ミニマグライト2AAと大きさを比較


903D 3


単三電池が2本付属します、ただ屋外照射で使用したら10分ほどでかなり光量が減少しました
テスト電池ですからそんなもんですかね(気温9℃)

アルカリ電池の他に公式にeneloopが使用可能


903D 8


テールにはランヤードストラップ用の孔があります
サイドスイッチモデルなのでテールには何もありません

しかしここにストラップを装着するとヘッドを上にしての自立に影響がありそうです


903D 5




配光を見てみます


903D 11
          Hiモード 180ルーメン  フォーカス:ワイド  ライト~壁 約1m

903D 12
                          Lowモード


限りなく円に近い四角形のフラットな配光です


サイドスイッチを押すとHi→Low→フラッシュ→OFF→Hi ...というように調光されます
モードのメモリー機能はなく常にHiからの点灯になります
フラッシュは目測で大体7Hzくらいですね
ちなみにテール部を緩めてもロックアウトは出来ません


消灯が特徴的で、「パッ」と消えるのではなく、1秒弱をかけて「スゥー↓」っと減光しながら消灯します




屋外照射いってみよー!


903D 13
                 Hiモード 180ルーメン  フォーカス:ワイド

903D 14
                          Lowモード



903D 15
                 Hiモード 180ルーメン  フォーカス:ワイド

903D 16
                         Lowモード




フォーカスを絞ってみます


903D 17
                Hiモード 180ルーメン  フォーカス:スポット

903D 18
                         Lowモード



GENTOS 閃 SG-320と比較すると、NEX-903DのスポットとSG-320のワイドが
ほぼ同じくらいの照射角ですので、この903Dはかなりのワイド配光です


フラットで見易い配光で自転車ライトにも良さそうですね
Lowでも十分な明るさなので、個人的な希望として出来れば一発点灯はLowにして欲しかった

フォーカスを絞って飛ばすより、15mくらいまでの近接照射で活躍しそうな性格のライトと言えそう
フォーカス調整はあまり操作性が良いとは言えません



・良い所

・引っ掛かりのないデザイン
・広角でフラットな配光
・ゆっくり消灯(スローライティングオフ)


・不満な点

・ロックアウトできない
・ヘッドが外れない
・フォーカスがやり難い
・微光モードなし


現在の値段は2700円前後ですが、最終的には2000円台前半に落ち着くでしょう

気になる点もいくつかありますが総じて良く出来たライトだと思います


購入の目的であった小生のEDCライト、FENIX E25の代替になり得るかどうかですが
8、9割適合しそうな感じで目的を達したと言えそうです


SuperFireが終了し、このNEXERAシリーズ、エンブレイザーも登場してGENTOSのLEDライトも
着々と世代交代が進んでいます



[画像追加]
パッケージ後面のスペック表を撮影しました


903D 7


[追記]
搭載LEDはおそらくCREE XP-G2ではないかと思います


[追記]2014/4/14
4/3に予約注文した時は2980円でしたがamazonでは出荷される際の
値段で決済されるので2754円で入手しました
4/14に商品ページを見てみたら2980円に戻っていました


[追記]204/4/15
ランタムテスト...と言う程のものではありませんが、時間経過による照度を測ってみました
ルクスメーターが故障しているので写真用の単体露出計での反射光での計測です



903D GURAFU


EVOLTA乾電池とeneloopでのテスト

EVOLTAは1時間で止めていまいましたが、eneloopでは連続点灯2時間40分まで実施しました
1時間で10分の1以下まで低下しますが、その後はその明るさをずっと維持します

数値上は1/10でも実際人間の目は結構明るく感じます
例えば晴天屋外と曇天下では数値上10倍以上光の量が違いますが人間の目にはそこまでの
違いには感じませんよね?

露出計のEv値からおこした%テージなので数値は真面目に受け取らないで頂きたい
時間経過による照射特性を漠然と想像していただければと思います


[追記]2014/5/15
2AAのNEX-903Dが¥2200、6AAのNEX-909Dが¥5500まで値下がりしているようです


[追記]2014/9/12
amazon価格が¥1,973 (通常配送無料)に値下がりしているのを確認



スポンサーサイト
2014-04-12 : GENTOS : コメント : 9 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おはようございます。mikawaです。

最近のgentos製品はe-mag氏の動画でも触れられているように、
hiモードのランタイムグラフが30分前後たつど5~7割くらい照度が落とされる仕様になってるようなので、そこをどう評価するかですね。
2014-04-12 07:29 : mikawabern URL : 編集
No title
こんにちは。

コリメータレンズなので綺麗な配光ですね。
スペックに対して手頃な価格なのでホームセンターライトとして優秀に思えます。

スローライティングオフは、機能として備わっているのですか?
これは賛否両論ありそうですね。
2014-04-12 10:05 : ZAN URL : 編集
こんにちは mikawaさん

連続点灯ではないのですが、付属のテスト用電池だと10分くらいで
Lowを大きく下回る程暗くなったのでeneloopに交換したら
その後は問題なく使用できていました

この付属のPanasonicのあまり見かけないアルカリ電池ですが
「組装用 Not for Retail Trade」と書かれていて、今までGENTOS製品に
付属していた赤いアルカリ電池でなく電池単体での小売り販売禁止の電池でした

帰宅して電圧を測ると(少し回復してるのに)1.3Vを切りそうな値だったので
極端に照度が落ちたのはこの電池が大きな原因のようです
でも30分で5割も暗くなるならHiのランタイム記載を考えて欲しいですね

2014-04-12 12:29 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
ZANさん こんにちは

均一な広角配光で万人受けしそうなモデルだと思います
1AAもシリーズに加えて欲しいですね
でも2700円はライトマニアなら飛びつきますが、一般からすると
ちょっと考えてしまうかもしれませんね、同じ2AAでもGP-9だと
1500円くらいで買えてしまいますからね

スローライティングオフは機能として搭載されています
好き嫌いは分かれますが、Hi点灯後のOFFでいきなり目の前が漆黒にならず
段階的に暗くなることで目が慣らされるのでこういうのが1本あっても
良いかなぁと思っています
2014-04-12 12:36 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
No title
ttp://hibimonmon-lfl.seesaa.net/

直リンはまずいかなと思い、こういう形で載せる不躾をお許しください。

やはりこの方のブログでも(2014年04月12日の記事)hiモードだと時間経過につれ照度が落ちる仕様みたいですね。
2014-04-12 19:00 : mikawabern URL : 編集
こんにちは mikawaさん

そう言う照射特性のライトなんですね
とりあえず小生の入手した個体が不具合品でない事が分かったので
それについては一安心です

しかしHiモード180lmでそのランタイムが10時間と記載されているのに
0.5時間持たずに減光とは...
それならLEDLENSERの1lmに落ちるまでのランタイム記載の方が
まだ親切に思えてくるから不思議です
2014-04-13 00:06 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
No title
待望のランタイムテスト。ありがとうございます。非常に参考になりました。このメーカー特有の照射特性ですね。希望としては均一な照射時間を望むところです。
2014-04-15 23:38 : KK URL : 編集
No title
通りすがりに失礼します。
NEX903Dの存在をあと1日早く知りたかったです…。あと1日あなたのブログを発見していれば…(悔
当方、先日に生まれて初めてLED懐中電灯を買い、その明るさに感動してしまって喜んでいたのです。にわかです。買ったのはホムセンのジェントスDC205Fで、明るさは満足していたのですが、中心に暗いドーナツができたり、光刑が四角だったりと不満な点も多いです。こんなもんなのかなーと思っていたのですが、このブログで903Dのことを知り、ショックです笑  あなたほど懐中電灯に詳しい人がほどほどに満足できる商品なら、きっと魅力的なんでしょうね。光形もきれいですし。
心中穏やかではないです。ちっくちょーーーーーッッ!!
2014-10-16 16:45 : たくみ URL : 編集

たくみ様  ご訪問ありがとう御座います


小生も毎月コンスタントに2、3本ライトを購入していますので
後悔することは良くありますよ

まぁ小生の場合は本ブログをやっているので、ハズレライトを引いても
記事のネタになるので痛みも半分くらいで済むのですが
一球入魂のキメ打ちで購入される一般の方にとっては、より後悔の念が
強い事でしょう


「ちっくちょーーーーーッッ!!」


と思われる気持ちも良くわかります



2014-10-16 20:45 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる