素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

黄色と黒は勇気のしるし

黄色とぉ~黒ぉは勇気のしるし♪  24時間戦ぁ~えますか?


なんて栄養ドリンクのCMを口遊むと歳がバレてしまいそうですが

黄色と黒の組み合わせと言うのは踏切や工事現場、道路の警戒標識に
用いられていることからも分かる通り、注意喚起やただ事ではない場所に
施されていることが多い
橙と黒の組み合わせも同様で所謂「警戒色(警告色)」と呼ばれるものです
※踏切や標識の色はJISで規定されている

自然界ではアシナガバチやスズメバチが代表的で自分達がタダモノでないことを
周囲にアピールしている

YB 1

※何年か前に撮ったアシナガバチの写真ですが、捕獲したイモムシの「中身」を絞り出していて
  かなりグロいのでボカシを入れときました


タクティカルライトの多くに施されている漆黒のアノダイズド加工は
多くの場合被発見性の観点からで、これはプロ用カメラ(一眼レフ等)や
銃火器が一般に黒色なのと同じ理屈です

ただライトの中にも黄色と黒の配色で目立ちまくりのモデルがいくつか存在しています

YB 2
                STREAMLIGHT サバイバー ナックルヘッド


有名なのはSTREAMLIGHT サバイバー ナックルヘッドでしょう
吊り下げ式フックや背面の強力マグネット、ナイロン樹脂のボディからも分かる通り
100%「お仕事ライト」です
主力は充電モデルで間違いなくデイリーユースを想定している

STREAMLIGHTでは防爆認証モデルのプロポリマーシリーズにも黄色と黒のライトが多い


YB 3A
               STREAMLIGHT プロポリマックス 4AA

可燃性ガス漏れの危険がある屋内などで使用が可能な消防・レスキュー御用達の
プロフェッショナルモデルだ


YB 4
                          FENIX TK20


人気のFENIXにもTK20というのがある

本体中央部のグリップ部が黄色いラバー素材で覆われている (グレーモデルも有り)
SUREFIRE G2D-FYL G2D Fire Rescueとよく似ている

このライトの特徴は搭載しているLEDがCree XR-E Neutral Whiteなのですが
普通のNeutral Whiteを想像していると完全に裏切られます
ほとんどクリプトン球マグライト並みと言っても良い程の赤茶けた光を放つ
実用的かは兎も角小生の好み どストライクです

同じNeutral WhiteのライトThruNite Neutron 1Aと比較してみます

YB 6

             左:Neutron 1A               右:TK20



そうそう最近入手した作業用ヘッドランプのタジマ ペタも黄色と黒のモデル(イエロー)があります


YB 5
                          タジマ ペタ


この他にブラックとホワイトがラインナップされていますが、どうせ買うならと小生好みの
トコトン工事現場っぽいイエローをチョイスしました
単三電池2本で綺麗な配光と3段階調光が使い易い



やはりフラッシュライトにおいても黄色と黒のモデルは何か特別な感じがします (勝手な想い)

防爆モデルのように一般とは違う使われ方をするものやある方向に特化した用途、
作業現場などで使用される実用本位のライトにこの傾向がありそうです


スズメバチの如く、自分はタダモノではない事をアピールしているのだろうか?

そこまで大袈裟な話ではないだろうけど、一部は他のライトと外観から差別化して
いることは間違いない


YB 7A


色々と御託を並べましたが、要はこの色の組み合わせが好きだと言う事を言いたいだけ


そういえば新幹線においても「イエロー」は特別な任務を任されていますね



スポンサーサイト
2014-05-21 : ライトの基礎知識 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんばんは。

TK20の色合いや配光ですが、アスファルトや水面を照すのに適していますよ。45ルーメンでもよく目立ちます。


あと、ルミントップSD10がマイナーチェンジしてました。

リフレクターが弱めのOPリフ
カートリッジが4AA
になっていました。


2016-01-28 00:08 : ヤナセ URL : 編集
こんにちは

TK20は中々グリップも良く、隠れた優秀なライトですね

SD10は、マイチェンでそうなるかは兎も角
小生もいずれ4AAモデルが出るとは思ってましたね
3AAって中途半端ですし、流行の他社ドラム型ライトの
主流からも外れてましたもんね
2016-01-29 22:02 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。