素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

単三2本で800ルーメンとは

ThruNiteから先月またライトのレビュー依頼があり、Neutron 2A V2が手元に届いた

以前のNeutron 2AはTurbo255ルーメンで、テールプッシュスイッチ操作の質実剛健ながら
目立った特徴のないライトでしたが、新型の「V2」はブッ飛んだ性能を携えて登場しました


Neutron 2A 01
                        ThruNite Neutron 2A V2


amazon経由で手元に届き、はじめスペックも何も分からないまま取説も見ずに(いつもの事)
真っ暗な自宅の部屋で壁に向け照射したりしていたのですが、何か違う...


どうも明るい、明る過ぎるのではと感じ、ここでやっと付属の取説でスペックを確認しました


え~なになに、Turbo 800ルーメン ...と ...


は・は・800ルーメン???


驚きで思わず

「シェーッ!」

と、おそ松くんのイヤミのポーズを決めてしまったぞ


どうりで明るく感じたはずだ...


ただTurbo800ルーメンでランタイムが200minとなっているが
Hi230ルーメンだと215minで15分しか違わないのはどう言うことだ?


前モデルまでのNeutronは1AA、2AAそれぞれ専用モデルが存在したが
新型は延長チューブが付属しており、これの脱着で1AAと2AAを切り替える事が出来る


しかし2AAで800ルーメンとはスゴイ時代になったものだ


1、2週間を目途にレビュー記事を掲載予定です



スポンサーサイト
2014-09-02 : ThruNite : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして
単3、2本で800ルーメンって驚きです。
それなのに点灯時間が長いのは、段々暗くしていくってことでしょうかね?
レビュー待ってます。
2014-09-04 16:57 : モス URL : 編集
モスさん ご訪問ありがとう御座います

昨晩1900mAhのeneloopでランタイムテストをしたんですけど、
Turbo800ルーメン(かどうかは分かりませんが)は4分程しか維持せず
その後ガクンと1/4程に照度が下がりますね
ただその明るさを2時間以上維持します
最終的なランタイムは...寝てしまったので分かりませんでした
なのでまた今晩やり直しです
2014-09-04 18:15 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
お願いがあります。
肥後ノ守さま、はじめまして。
いつも楽しく記事を拝見させていただき、ライト購入の参考にしています。
ThruNite Neutron 2A V2 がレビュー前なので便乗して厚かましいとは思いますが、お願いしたい事があります。
アルカリ電池での挙動を御確認していただきたいのです。
Neutron は前モデル(2011年版)が、配光・操作性・明るさ・ランタイムと全てお気に入りで長らく主力選手でした。
それが新型になったという事でAmazon扱い開始後すぐに購入したのですが私の所に来た個体がアルカリ電池使用時に気になる挙動をするのです。
もし肥後ノ守さまの個体も同様であれば、製品仕様の可能性が高くなります。(レビュアーに渡す商品ですからメーカーは不具合の有無を確認しているでしょう)
その挙動とは……
1.アルカリ電池でTurbo(又はHigh)モードで連続点灯する。
2.電圧警告と思われる間欠点滅(パパッと点滅・しばらく点灯・パパッと点滅、の繰返し)を数回した後に消灯。
3.この後はスイッチを、どう操作しても再点灯せず。
4.いちど電流を遮断状態にする(ロックアウトして元に戻す)と再点灯する。
5.モードメモリの為、Highモードで点灯。のんびりしてると2.に戻る。
6.Highモードで点灯する余力はないのでMidやLowモードに切り替えようとすると電圧警告の点滅開始。
7.いちど点滅が始まるとLowモードに切り替えても間欠点滅が続く。(いちど消灯して間隔をあけて再点灯しても同じ状態)
8.Lowモードでも点灯余力が無いのかというと、そういう訳でも無さそう。
9. 4.の時と同様に、いちど電流を遮断して再点灯させると(モードメモリでLow点灯)間欠点滅無しに長時間点灯する。

この挙動で困るのは3.と7.で、どちらも『一度ロックアウトして元に戻す事で回避可能』という情報が無ければ3.だと電池寿命を、7.だとライトの故障を疑ってしまうと思うのです。
この挙動は現時点で日本語のレビューでは報告されていません。
私の個体だけの症状なら初期不良の可能性もあるのですが……

重ねて厚かましいお願いになりますが、肥後ノ守さまのメーカー送付商品で同様の挙動が発生するか御確認いただけませんでしょうか?
2014-09-07 13:15 : ダメ会社員 URL : 編集
購入してしまいました
肥後ノ守さんのレビューを見る前ですが、14500一本でturbo時800ルーメン(4分間のみ)出るということを味わってみたくて購入してしまいました。

単三一本サイズから凄い光線が!大感激です。TR-3T6のMidモードより明るいです。
通常使用には230ルーメンでも十分です。KEEPPOWERの14500(840mAh)で90分後に自動消灯しました。このモードでのヘッド温度最高値は「室温+14℃」でした。
2014-09-07 18:58 : mytoshi URL : 編集
mytoshi 殿 ご訪問ありがとう御座います

小生も一通りランタイムテストが終わりました
屋外照射も昨晩済ませましたが、スポットがあまりキツくないので
ルーメン値の割に飛びは今ひとつといったところ、
まぁそれはそれで実用的ではあるのですが




ダメ会社員 殿 ご訪問ありがとう御座います

残量7割程度と思われるEVOLTA乾電池2本で確認してみましたが
1.~9.まで小生の個体も同じような傾向ですね
電池の残量がそのHiモードの光量を維持できなくなるほど消費すると
8~10秒間隔で素早い2回点滅を数回繰り返して消灯する
その状態ではスイッチを押しても反応しないがロックアウト後は
再度Hi点灯するがすぐに2回点滅を繰り返し消灯する
またスイッチの反応は無くなるが再度ロックアウト後にMidモードでは
その後も連続点灯可能といった具合ですね

ただLynxの時もそうでしたが、モニター依頼だからと言って特別なものが
送られる訳ではなく、メーカー負担でamaozn購入して届け先が各レビュアーの
元になっているだけだと思いますので、品質は一般販売品と差はないと
思いますよ(Lynxはベゼルの組み付けに難があった)
それでも個々のバラツキは当然あるでしょうけど

参考になれば幸いです





2014-09-08 01:29 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
このライトの仕様だと思います
横槍コメントで済みません。

「ダメ会社員」さんのライトの挙動、私のライトも同様です。
電池の限界が近いことを示す為の動作だと考えるようにしています。

このライトの性能を発揮する為には大電流を供給出来るリチウム充電池やNiMH電池が必要で、アルカリ電池は緊急時に使えるという程度で常用は難しいと感じます。

NiMHでも充電残容量が少なかったり、古くなって内部抵抗が高くなったものは点滅やロックアウト状態になります。

有名な海外評価サイトでのアルカリ電池による挙動グラフ(記事の2/5辺り、一覧表の下)でも点滅状態になっていますので「仕様」だと思います。
http://www.candlepowerforums.com/vb/showthread.php?389222
2014-09-08 09:12 : mytoshi URL : 編集
No title
Neutron 2A V2のレビュー拝見しました。
良くも悪くも前Neutronとは性格の異なるモデルのようですね。

アルカリ電池での挙動確認ありがとうございました。
mytoshi様も情報提供ありがとうございます。
私のライトが初期不良(?)ではないと判り安心しました。

私も、このクラスのライトではニッ水充電池かリチウムイオンを
使うのが主流だと思いますが、あえてAA仕様のモデルを選ぶのは
緊急時にアルカリ電池を使うという意図があるので、アルカリ使用での
挙動確認は欠かせません。

あと、どうでもいい話ですが私の所に来たライトには
お尻にURLのプリントがありませんでしたね。
今後もライト選択の参考に記事を拝見させていただこうと思います。
2014-09-11 13:59 : ダメ会社員 URL : 編集
ダメ会社員 殿 こんにちは


AAセルライトは、通常アルカリで、頻繁に使う場合はNi-MH、防災用の長期保存にはリチウム、
パワー重視であれば14500、さらに本当の緊急時にはマンガンも使えたりと
懐の広いライトですね

Neutronが先陣をきって800ルーメンとしたことで、早晩各社の2AAライトも
500ルーメンオーバーの時代に突入するでしょう
明るさばかり追い求めてもらっても困りますが、200ルーメンクラスでは
能力不足を感じる場面も少なからずあるのでこれからが楽しみでもあります

これからも宜しくお願い致します

2014-09-11 20:54 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。