素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

GOAL ZERO Nomad7 ポータブルソーラー発電機

災害時などの緊急事態に備え小生の場合単三電池を一般の人よりもやや多く、
ほんの700本ほど備蓄していますが、それでも有限であることには変わりない
避難生活が長引けばそれらもいつか底をついてしまうでしょう

ライフラインが断たれ、手元の乾電池が尽きてもフラッシュライトや携帯端末用の
個人レベルでの最低限の電力は確保しておきたい

GOALZERONomad7 1
GOAL ZERO Nomad7 V2


そこでソーラー発電機の出番です

災害時のみならず、小生が日常的に使用しているソーラー充電器が
GOAL ZERO Nomad7 ポータブルソーラー発電機 GZ-11800 です


GOALZERONomad7 9
GOAL ZERO Nomad7 V2 高出力ポータブルソーラー発電機 GZ-11800



このNomad7は2つ半折りのソーラーパネルでUSBを介する充電器により
それらバッテリーに充電することが出来る


GOALZERONomad7 6


小生は携帯端末用にはリチウムイオンモバイルバッテリー、フラッシュライト用には
eneloopモバイルブースターに繋いで充電を行っています


GOALZERONomad7 5


携帯電話の充電に関してはこの数ヶ月ほぼ100%太陽光エネルギーでまかなっている


ちなみにGOAL ZERO Nomad7購入前にAnkerのソーラーチャージャーと
Panasonic コンパクトソーラーライト BG-BL01G-W も購入を検討したのですが、
Ankerのはポケットに蓋がなく充電機器が落ちてしまうようで、Panaの方は
晴天の日でしか充電してくれず、しかもパネルの方角がかなりシビアらしく
少しでも角度がズレると駄目らしいので話にならなかった


このGOAL ZERO Nomad7の方は夏場ならば天気が多少曇っていても充電を継続してくれる


GOALZERONomad7 7


経済的な理由や物理的な保管スペースの問題から、個人で行う乾電池の備蓄については
ある程度限度があると思います

やはり最後には無限の太陽エネルギーの恩恵に縋る事になるでしょう


もちろん体力に自信がある人が、避難所で一日中チャリンコを漕ぎまくって
ダイナモ充電したいならば小生は止めないが...


GOALZERONomad7 8




スポンサーサイト
2014-09-08 : 防災 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。