素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

GENTOS 閃 SG-330

単三×2本のシングルアウトプットのSG-320が「SG-330」としてリニューアルされました
明るさも100 → 150ルーメンにアップしています

SG-330 1



・諸元

明るさ    150ルーメン
電池     単3形アルカリ乾電池×2本
ランタイム  9時間
サイズ    約直径28.5×156.7mm
重量     約138g(電池含む)
素材     アルミニウム
付属品   本体、ストラップ、単3形アルカリ乾電池×2本(テスト用)
防水性能  1m防水
耐衝撃性能    2m落下耐衝撃
最大照射距離   約110m

価格     ¥2,894 通常配送無料 (2015/5/17 amazon)




SG-330 2


GENTOSではお馴染みのブリスターパックに梱包されています
以前はこのパックを開けるのに難儀しましたが、1年くらい前より背面に破線が
入れてあり大分取り出し易くはなりましたね


SG-330 3


旧モデルのSG-320と比較してみます

全長はSG-320が147mm、330は156.7mmと10mm近く長くなりました
それと塗装が320ではあえてザラザラと粗い表面仕上げでしたが
330では滑らかになりNEX-903Dに近くなった感じです


SG-330 7


SG-330とNEX-903D



SG-330 4


外観上の大きな変更点はヘッドの形状が三角形の断面になったコト

レンズはコリメータータイプからムーンレンズに変更になりました
SG-320ではヘッドの回転によりフォーカスを調整していましたが、SG-330では
ヘッドの前後つまりLEDLENSERのような操作系に移行しました
ムーンレンズでのフォーカス調整は他にDX系ライトに良く搭載されています


SG-330 5


フォーカス調整のヘッドの前後スライド量は9mm余
調整する際に親指が掛かる部分には3本の溝がきってあります
操作荷重は少し重く感じますが、スカスカよりはマシですね


SG-330 6


テール部のデザインは基本的にSG-320を踏襲していますが、プッシュゴムには「G」の
ロゴが入っている

左のSG-320の方は経年劣化と使用による手垢で最初鮮やかな橙だったのが
大分くすんできました。SG-330も数年後にはこうなる事でしょう
全押しによる点灯と半押しによる間欠点灯が可能な点は同じです

テールを少し緩めるとロックアウトが可能になっています


SG-330 8


SG-320はeneloop対応でしたが、高容量タイプではかなりムリがありました
SG-330ではamazonの高容量Ni-MHが難なく装填できます
ただしSG-330の取説では充電式電池の使用はできない事になっている
電池室の径に余裕がある分、普通の単三電池を装填した状態で本体をやや強く振ると
カタカタと音がしますが、これはまぁ仕様がないところ




屋外照射テスト



SG-330 9

フォーカス ワイド


SG-330 10

フォーカス 中間


SG-330 11

フォーカス スポット


SG-320ではワイドでも結構狭角の配光で開けた屋外ではライトを左右に振って広範囲を
確認せざるを得ず面倒な事もありましたが、SG-330はワイドはワイドに改善されて
使い易くなています。配光にもムラがない

それとSG-330ではスポットにしてもわずかに周辺光も発生します

スペック上最大照射距離は約110mとなっている
スポットで実際にテストした所、照射先が白い壁などであればそれくらい飛んでいました



シングルアウトプットでフォーカス調整と言うのはフィラメントのミニマグライトに
通ずるものがあると思います
一時的にライトを他人に貸与する際も詳しい説明が不要などのメリットもある

150ルーメンにアップしてもランタイムが10%しか低下していないので
今まで320を使っていた人が持ち替えても電池装填のタイミングなど
そう違和感なく使えるかもしれませんね


価格も今は発売したばかりで3000円近くしますが、1年くらいで
2千円台前半に落ち着くかと思います

ちなみに旧モデルとなったSG-320は今なら1500円くらいで購入が可能です


〔追記〕2017.2.8
2017年2月時点でのAmazon価格は1,629円にまで下がっている


スポンサーサイト
2015-05-17 : GENTOS : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

これの単三1本タイプが欲しいです
価格comで見ると2200円程度まで下がってきてお手頃になりました。

最近、室内用途や足元を照らすライトはムーンレンズによる均一光が気に入っています。
市販品はワイド側が意外に狭いので改造して広げて使っています。その代わりスポット側も広がりますが気になりません。

SG-330は配光が綺麗になり照射範囲も広がったようで使い良さそうです。
点灯時間が半分になっても良いので、これの小型品単三1本版が販売されればポケット常備用に手に入れてみたいものです。
SG-335は単四3本のためSG-330より点灯時間が短くなり、又、太くて使いにくい。
2015-05-18 11:12 : mytoshi URL : 編集
閃にはSG-329というCR123一本のデザインが秀逸なショートモデルがあったので
ニュー閃にAAモデルがあれば魅力的ですね

3AAAだと電圧は有利になりますけど、径が大きくなってコンパクトなAAAセルを
使っている意味が半減している気もします、ランタイムも2AAに敵いませんしね


2015-05-18 23:55 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-19 10:54 : : 編集
シュウソケイ 様
こんにちは  シュウソケイ 様

昨晩すでにメールにてzuhui@×××まで返信させて頂いているはずですが?

一度ご確認いただけますでしょうか?

もしくはコメント欄に別のメールアドレスを記載いただければ
そちらにご連絡差し上げますが?


2015-05-19 19:44 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。