素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

TININ USB急速充電器

モニター依頼がありまして、手元にTININ USB急速充電器が届きました


TiNiN 01
TININ USB急速充電器



価格: ¥ 1,779(2016.6.3時点)


このUSB充電器は4ポートで最大31W 6.2Aの出力が可能というもの

amazonで検索してみるとUSB充電器は20~40Wで¥1500前後が現在の主流のようですね

小生は評論家のようにデジタル機器に精通している訳ではありませんが、
それでも知らぬ間にUSBから給電するタイプの機器が周囲に増えてきました


TiNiN 02
小生所有のUSBから給電するタイプの機器



タブレット端末にモバイルバッテリー、携帯音楽プレイヤーに手前の小さいのは
鍵束に着けているNITECOREのLEDキーライト

これ以外にも最近ではタクティカルライトもUSBリチャージャブルのものが
増えてきていますね

それら機器についてこれまで小生はPCのUSBが空いていればそこから、
外付けHDを接続して空いていない時は、家庭用100Vプラグから
ELECOMの1.8Aまで対応するUSB1ポートAC充電器で充電していました


TiNiN 03
ELECOM USB充電器



まぁ小生の場合は周辺の機器がそこまでUSBに依存している訳ではないので
これで事足りてるのですが、携帯電話がスマホの人はUSB経由で充電する
頻度も多いことでしょう

そういった人で特に旅行でホテルにチェックアウトしてから翌日までの
限られた時間内で充電を済ませないとならない人にとっては
このTININ USB急速充電器のような多ポートのチャージャーがあれば便利だと思います



・仕様

本体色:ブルーとホワイトの2色展開
サイズ:70×60×30mm
出力電圧:100~240V
出力電流:最大6.2A
最大出力:単ポート最大2.1A
最大電力:31W



TiNiN 04


プラグは使用しない時は折りたたんで収納できるようになっている


TiNiN 05


プラグの根本部分は埃付着防止のためにカバーで覆われています


TiNiN 06


4つあるポートはそれぞれiphone、Android、Smart IC×2に宛がわれています
Smart ICは接続した機器を検出して最適な条件で充電してくれるので
迷ったらココを使えば良いと思います

安全保護システムsurge保護器が内蔵と記載されていますが
OAタップに良くある落雷時の「雷サージ」からも保護されるのかは未確認
なので心配な方はそれら対応のOAタップと組み合わせて使用すれば安心かと


TiNiN 07



充電してみます


TiNiN 08
Androidポートに接続



TiNiN 09
Smart ICポートに接続



小生所有のAndroid端末nexusを繋いで充電をモニタリングしてみたところ
TININ充電器のAndroidポートに接続した時の電流は0.9Aで
同じ条件でSmart ICに接続した場合は0.96Aと僅かに大きい電流で
充電してくれていました
(充電電流はタブレットの状態により多少前後する)




根本的な問題として、micro USB端子は破損し易く取扱いに気を遣うので、小生個人としては


「頼むからコンセントから充電させてくれぃ 」


と懇願したくなる事もしばしばなのですが、こればかりは小生一人が
どうダダこねたところで変わるようのモノでもないので仕方ない

時代の流れでこれからもUSB端子を介して充電する機器は増えていくだろうと思う
(もしくは新たな接続規格か)

TININ USB急速充電器は、前述したように旅先などで複数のUSB充電を
同時に行いたいような、出来るだけ荷物を減らして身軽に行動したいような
シュチュエーションでは重宝するであろうアイテムです



でもコンセントから直で充電できてもデジカメみたいに「芋づる」が増えるのは嫌だなぁ


TiNiN 10



スポンサーサイト
2016-06-04 : 関連アクセサリー : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる