素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

SUREFIRE Z2X-C-BK COMBATLIGHT

SURE Z2X A


タクティカルライトのSUREFIREを使っている内に、標準でコンバットリングが
装備されているモデルを使ってみたくなり、Z2Xを手に入れました
(本命はP2ZXでしたが高いし正規店では売り切ればかりだったので)


SUREZ2X0619.jpg
SUREFIRE Z2X



Z2Xはコンバットリングが標準装備された正真正銘のタクティカルライト

調光機能なしの320ルーメンシングルアウトプットという潔いライト
調光がないというのは咄嗟の機動に迷いがなくなるので
タクティカル用途では重要ですね



Z2X 03
コンバットリング



ここを人差し指と中指で挟んで保持することで「注射器持ち」が出来る




ランタイム 2h
ベゼル径 1.25インチ(役32mm)
全長 5.2インチ(約132mm)
重量 136g
電池 SF123A×2




Z2X 05


ボディ材質はアルミ合金
テール部を1/4回転ほど緩めた状態ではスイッチを押し込んだ時のみ点灯して
指を離すと消灯する間欠点灯が可能
テール部を締め込むと常時点灯になります



Z2X 06


ひとつ気になったのは電池を装填してテール部を締め込むと何かゴリゴリとした
感触が手に伝わってきました
電池を確認してみるとマイナス部がテールのスプリングによって削られています
廉価な中華ライトでは良くある事ですが、まさかSUREFIREでもこうなるとは
思いませんでしたね



気をとり直して


Z2X 04


「注射器持ち」の具合はかなり良いです

グローブを装着した状態でも的確に操作できます


Z2X 07


別売りですが、以前に紹介したSUREFIRE コンバットリングのフック型を装着すると
「逆手持ち」した時に親指と人差し指でライトを保持するような形になり
握力がほとんど要らず使い易いですよ




屋外照射



Z2X 08
無灯火


Z2X 09
320ルーメン





Z2X 10
無灯火


Z2X 11
320ルーメン



一昔前までは300ルーメンオーバーというのはリチウム電池の独壇場でしたが
2016年現在では2AAでも十分に到達できる明るさなのでインパクトは少ないですが
絶対数値としてはかなり明るい事に変わりない

そもそもZ2Xは法執行吏員が容疑者が潜伏する狭い部屋に突入する際、
強い光で幻惑させ動きを止め制圧する用途を主眼においているので
100mも200mも先を照らす遠方照射能力などは必要なく300-500ルーメン程度が
使い易いのでしょう。それ以上だと近接用途では照射した先の光の反射が
眩しく容疑者確保に支障をきたす可能性もあるし、強すぎる光で
容疑者を失明させてしまっても後々困ったことにもなります


SUREFIRE Z2Xはマグライトのようにボディが長い訳でもなく、
ストライクベゼルもないのでEDCしても問題のないライトだと思います

タクティカル用途のライトですが、ストレスの無い使い勝手は
普段使いでもその真価を発揮してくれる事でしょう



Z2X 12


※Z2Xの購入は2015年末、2016年6月現在生産終了ですが
 流通在庫はまだかなりかなり有るよう

ナイトロンポリマー樹脂製ボディのG2ZX-C-BK Tacticalの方は生産継続中の模様


スポンサーサイト
2016-06-17 : SUREFIRE : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる