素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

MANKER Timeback

ライトのモニター依頼がありまして、以前もレビューした事がある
MANKERブランドのTimebackが手元に届きました

timeback 01
MANKER Timeback



timeback 02



TimebackはCR123Aリチウム電池を1本使用するコンパクトなライトなのですが
届いてから化粧箱を持った時に重さが尋常ではない事に気づきました


その原因はこれ↓


timeback 03


ライト本体はこの金属製の防水カプセルに収まっているのです
ちなみにTimeback本体もIPX8という最高の防水性能がある訳だが
それに防水ケースが付属するというのはどういう事だろうか?

サービスかな?

あと写真は撮ってませんがランヤードストラップが付属します


timeback 05


ランヤード孔は割と大きく通し易いです
どことは言いませんが、某GENTOSみたいにストラップを孔に
通そうとしたら被覆がめくれるなんて事もありません


timeback 06


ボディはチタン製でポリッシュされ近未来的な造形ですが
クリップだけはアクセントかいぶし銀のような表面加工がされています


timeback 04

クリップはトルクス2本で固定されている


ちなみにTimebackにはチタンとは別に銅製ボディのモデルもあるので
こちらは錆びていくので自分だけのライトを「育てる」楽しみがあります


timeback 07


ライト本体の「MANKER」のロゴの所にはご丁寧に
電池の挿入方向がプリントされています



timeback 08


リフレクターはスムースに近いOPタイプ
LEDはCree XP-Lです


timeback 09


電池の装填はライト本体のほぼ中央を捻って外します
ヘッドも分離するのかと思いましたが出来ないようです



timeback 11


同じCR123A1本のライトXTAR Wk21と大きさを比較してみます

この長さの違いが操作性にかなり寄与しています


timeback 10


ヘッド下にある磁気回転スイッチを回す事で明るさを変更します

手の腹でテール部を保持することで親指と人差し指でスイッチを
回転させることが出来ます

ライトを順手に持って時計回りに回すとHi→Mid→Lowと変化し、
反時計周りだとLow→Mid→Hiと調光するのですが
どの明るさの変更も必ず間にOFFをはさみますので実際は
Hi→OFF→Mid→OFF→Low→OFF→Hi...という感じです

一発でOFFにできる反面、調光を多用する場面ではもどかしい
インターフェイスです

ON状態からスイッチを素早くどちらかに少し回転させてから戻すと
ストロボとSOSモードに移行します
スイッチを動かすと言うよりスイッチを片手で固定してもう一方の手で
ライトを回す感じです




照射テスト



timeback Low1
Low 10ルーメン


timeback Mid1
Mid 160ルーメン


timeback Hi1
High 500ルーメン




timeback Low2
Low 10ルーメン


timeback Mid2
Mid 160ルーメン


timeback Hi2
High 500ルーメン



160ルーメンと500ルーメンは数値上では結構な違いですが
実際そこまでの差は感じられないですね

遠方照射用途ではなく、近距離をムラなく照らしてくれるライトです

回転スイッチを常に最初に回す回転方向を決めておけば一発で
必要な明るさをアウトプットできますが、いつも同じ明るさを使う人にとっては
慣れるのに時間がかかるかもしれません

右に回すとLow、左に回すとHigh みたいな覚え方をすれば
あまり気にせず操作できそうです
間違えるとLowのつもりでHigh点灯になり眩惑するので注意


チタン合金の比重は4.43でアルミ合金の2.8より大きいのでサイズの割に
かなりズッシリ塊感があります(参考:ステンレス7.9)
チタニウムは海水に対して高い耐食性があるので
水中ライトには使用できませんが海辺で使うのにも
適した素材と言えます

ちなみに磁気スイッチなのでナックルヘッドの背面にあるような
強力な磁石に近づけるとスイッチを回転させずとも点灯しますので
運搬や保管する際には注意が必要です



Timebackの操作性につては賛否が分かれるかと思います
ただこのライトを選択する理由はチタンというマテリアルと
その外観デザインに魅了されるかどうかでほぼ決まってしまうと
言っても過言ではないと思うので、操作性は二の次の話と言えそうです

EDCとして操作し易いライトならば他に沢山ある


Timebackはひと目見て、単純にこのライトが好きか嫌いかの
直観で選ぶライトですね


timeback 12


スポンサーサイト
2016-08-07 : MANKER : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる