素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

マグライト大集合

今でこそ海外の法執行機関ではSUREFIREなどが標準装備になっていますが
一昔前、特に1990年代はマグライト全盛の時代で
多くのハリウッド映画に登場し高性能ライトの代名詞的存在でした

MAG 4hon


小生がライトに興味を持ったのもきっかけはマグライトでした

それが2000年代にはLED時代になりマグライトはすっかり骨董品のような扱いを
受けるようになりましたが、そのマグライトも2006年にLED化して息を吹き返しました

より高性能なモデルが他社からリリースされるようになって
絶対的な遠方照射性能やランタイムは一歩譲ることもありますが
変わらないスタイルと操作性はメーカーのこだわりというか
迎合しない姿勢が今でも多くの支持を集めています
特にデジカメの画素数競争と同じくライトの分野でもルーメン競争が
ありますが、マグライトはその流れには乗らず実用性を重視した
クラフトマンシップを貫いています

ということで、小生とマグライトの付き合いは20年近くになるのですが

「そう言えばマグライトっていくつ持ってたっけ?」

とふと思ったので所有するマグライトを一か所にまとめて
写真を撮ってみました

一か所に集めてみたら何だかマグライトの同窓会みたいになってしまいました

MAG syugou

どうやら現在9本のマグライトを所有しているようです
他人事のようですが、集めてみるまでは本当に何本持ているか
知らなかったんです

使用電池は
後列左から6D、4D、3D、3D、3D
前列左から2D、2AA、2AA、2AAとなります
また後列左の3本と前列右の迷彩柄の2AAは電球がクリプトン球でほかは全てLEDです
後列右の3Dは車載しておりアウトドアで使うことを想定して
ヘッド部にゴム製のアンチロールレンズホルダーを装着しています

MAG ARRG

アンチロールレンズホルダー

LEDのマグライトは家電量販店で購入可能ですが、ビックリするくらい高い値段です
2AAでも4000円くらいしたりします
ただネットオークションなどでは輸入品を半額以下で購入することが可能です
小生はLEDマグライト 3D+2AAの2本セットを3000円くらいで即決落札しました
もちろん新品です
恐らく同じものを国内正規品で購入すると1万円くらいするんじゃないかと思いますので
購入する場合はオークションの方をオススメしますよ
(取扱い説明がすべて英語ですが、特に不便はありません)

ちなみにクリプトン球のモデルもいまだ現役で販売されています





スポンサーサイト

2012-12-05 : MAGLITE(マグライト) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる