素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

進化するL型ライト

フラッシュライト(懐中電灯)という括りの中にL型ライトという小分類があります

一昔前までは単に軍用・民生品ともに光軸が90°曲がったL型ライトが主でしたが
技術の進歩と用途の多様性から現在は光軸の方向を任意に変化させることができる
「アングルライト」と呼ばれるジャンルに取り込まれたようです

L Light 5
                       各種アングルライト


ほとんどのアングルライトに言えることは、行動中に使用する通常のハンドライトと
災害停電時の部屋、キャンプでの料理やテント内で使用するランタンの
「折衷」用途として、その両方の任を1つのライトで担っていることです

軍用L型ライトはその後「STREAMLIGHTのSidewinder」に進化し、
民生用としては以前レビューした「STREAMLIGHT サバイバー ナックルヘッド」に
トドメをさします

また広角配光のZEBRALIGHT H502は付属のバンドに装着することで
ヘッドランプに応用することも出来、実際使ってみると
遠方照射には向きませんが、目の前の広い範囲を照らせるので
車の整備や登山などで非常に重宝します

H502 HeadBand
                ヘッドバンドに装着したZEBRALIGHT H502


災害用として既に他の懐中電灯をお持ちならば、あえてアングル(L型)ライトを
追加購入する必要性やメリットはあまりありませんんが、アウトドアでの趣味を
お持ちの方なら「次の一本」に是非オススメしたいアイテムです


H502 syucyu

特に1AA単セルモデルの小さなボディに詰まった、凝縮された機能美は
男性なら惹きつけられる魅力がありませんか?


スポンサーサイト
2013-04-14 : ライトの基礎知識 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんにちわ~(^o^)/
わかりますわかります(笑)
自分はめちゃくちゃ惹かれます~♪
2013-04-14 17:36 : クワデリ URL : 編集
こんにちは
こんにちは クワデリさん

L型ライトはサブキャラの位置付けなのですが
いつの間にか数が増えていきます (^^

2013-04-15 06:36 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる