素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

9/6 巨大地震へのカウントダウン?

TVなどで真剣にあつかっていないので、一般の人はあまり知らないようだが
本日9/6から10月初旬まで関西圏でM8級の直下型地震の可能性があるという


真面目な学者が真面目に予測しているようだが、小生は基本的に地震の予知は
できないとする立場である

しかし全てを否定する訳でもないことは以前記事で書いた通り

少なくとも「無い」と声高らかに宣言する輩よりは可能性を含め
「有る」と言う人のほうを信じる


今月2日、現在唯一稼動している関電大飯原子力発電所(福井県)の断層(破砕帯)について
「活断層ではない」との一致した見解を述べた原子力規制委員会の専門家チームと
呼ばれる無責任集団よりは100倍頼りになると思う

せめて

「活断層である可能性は低い」

くらいにしとけよ


まぁ予想が当たるか外れるかはあまり大きなことでは無い
地震が来ることを想定して準備しておくのは今回の騒ぎとは関係なく
行政や各個人が普段から粛々とせねばならぬ事である


・・・


そう言えば昨日の夕方のテレビNEWSでまたコメンテーターがアホな発言をしていたぞ

TV局は愛知でフジTV系で開局している東海テレビ
番組はSuperNEWSで問題のコメンテーターは水谷修という
(こいつは夜回り先生という触れ込みで少しは有名なヤツらしい)

痩せ型で白髪にメガネ、鼻と顎に髭をたくわえたイカにもインチキ臭いオヤジだ

VTRで災害にそなえている役所の食糧備蓄や浄水器が紹介された後のスタジオで
個人の備蓄についての話題になった際、自身は個人で備えていることを
言及した後、ここからが問題の発言だ

丁度録画していたので、こいつの発言を一言一句正確に活字に書き起こしてやった (17時53分50秒頃)


「でもね、考えてみるとこれおかしい」

「都市部ではたして備蓄が必要なのか?」

「だって あのぉ~今回の東日本大震災でも、都市部の人たちは困ってない」


と、ど阿呆な持論を展開しはじめたので、メインキャスターの男性が困惑した顔で

「そう言うもんですかね?」

と言い返した

その後、カメラが東京のスタジオに移る僅かの間にこの阿呆コメンテーターがドヤ顔でもう一言

「誰かが助けてくれます」

と言い放った


空いた口が塞がらないとはこの事だな

宮城岩手の都市部は津波で壊滅したではないか?
こいつの言う都市部が首都圏の事であれば、3.11では東北ほどの震度ではなかった


コメンテーターでこのレベルでは日本の将来は多難だな


[追記]2013.9.10
本日の東海テレビの同番組内で、来たる震災への個人の備蓄の重要性と
備蓄量・備蓄方法につて細かく放送していた(18:20頃)

先週の妄言コメンテーターについては小生もやんわりと批判の電話とメールを
東海テレビに送ったのだが、おそらく同様の批判の電話が沢山届いたのだと思う

これはマズいと感じ週末に急きょVTRを作製・編集して本日火曜日の
放送となったと推測する
タイミング的にバッチリなのでそう考えずにはいられない

東海テレビとしては先週のド阿呆コメンテーターの発言は
これでプラマイ0にしたい考えか?

東海テレビは2011年にも岩手県産ひとめぼれの当選者発表で
「汚染されたお米セシウム」
という不謹慎なテロップを放送して全国区の大問題になりぴーかんテレビが
打ち切りになった経緯をもつ

この手のデリケートな問題についてかなり神経質になっているのかもな


スポンサーサイト
2013-09-06 : 防災 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは!

自分は地震予知に関しては興味が無いので、こちらの記事で初めて知りました(笑)

リュウグウノツカイが網に掛かったり地震雲が発生するなど、結構大事に取り扱われている様ですね。
どちらかと言えばオカルトの域になりますが。

水谷修は15年位前からテレビに出だしたのを覚えています。
この人物はシリアスな問題を扱っていますが、テレビを自身の執筆活動などの宣伝に使っているようにも感じます。

まあ、全うな意見を言う視聴率の取れないコメンテーターに高額なギャラ払ってスタジオに座らせる価値ないですから。
過度に不安煽ったかと思えば、斜め上の発言しだしたり変なコメンテーター増えましたよね。
一番被害に合っているのは情報弱者の高齢者かと思います。

現場の方から聞きましたが、軍事関係のコメンテーターは全員知ったかぶりした偽物だそうです。
2013-09-07 03:03 : ZAN URL : 編集
No title
肥後ノ守さま
こんにちは、しんこうです。
コメントありがとうございます!
だんだんと秋が近づきつつありますね。今年の夏の暑さは報道の通り尋常ではなく、もしかしたら、秋はこないのではと錯覚を起こさせるような夏でした。
はい、コメント頂いたとおり、有名な城は確かに立派ではあるんですが、石垣がやけに綺麗だったり(復元されていますので)、当然沢山人が来るので余計な街灯や椅子が設置されていたり、砂利が綺麗に撒かれていたりして、何か満足感が少ないのが事実です。
ただ、あまり遺構が少ないのも想像力を働かせる材料が少なくなるので楽しみ半減です。なので、土塁や堀切程度しか残っていない中世の山城は苦手です^_^; 石垣だけでも残っていれば、僕は十分に楽しめますね。
いよいよ秋もすぐそこですね。肥後ノ守さまは、山は行かれていますか、僕は、低山中心の山行なので、夏場は敬遠していますが、そろそろ再開です!
それでは!
2013-09-07 15:51 : しんこう URL : 編集
ZANさん こんにちは

このTV局には電話とメールで、(自分としては)やんわりと抗議しておきました
自己満足的な世直しの一環です(^^

地震予知は信じていなくとも、前の記事の通り小生は影響されやすい人間なので
100%否定できず、防災袋を普段より10cmくらいベッドに近づけて置いて
即応体制の強化を図る小心者だったりします(^^;



しんこうさん こんにちは

いつも拝見させていただいております
夏場は日差しが強いので、空が白く飛んだり
石垣の質感がでなかったり、陰が黒くつぶれたり
写真を撮るのも難しいですよね
でもしんこうさんの石垣の写真を見ると
綺麗に撮影されていて、見る側からすると凄く見やすいです

主(あるじ)がいなくなって天守や櫓もなく荒廃した城は
なんだかラピュタみたいで少しテンションが上がります(^^


2013-09-07 18:15 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
初めまして
当たっても外れても串田さんのホームページはずっと見てます。

9/6の可能性はなくなり、今のところのトレンドでは10/5前後、正確には今後の観測結果次第、という感じでしたね。

コメンテーターは視聴率が取れそうなキャラの立っている人を選んでいるのかも知れません。
2013-09-08 00:54 : 武智 URL : 編集
こんにちは 武智さん

小生は「地震予報」は読んでいませんが、フォローページはチェックしています

予報が的中するか外れるかは後の時代が決める事で、今一般人にできる事は
粛々と防災準備をしておくことですね



2013-09-08 09:17 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。