素人の素人による素人のためのフラッシュライトBlog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

防災リウム

小生が所有するフラッシュライト(懐中電灯)の数は個人としては多い方だと思う

20131021 top


せっかくあるライトなので、使用頻度に関係なくいつでも使えるように
基本的に全てのライトが常に電池が装填された即応状態になっている
ために定期的な点灯・液漏れチェックやグリスアップ等のメンテナンスはかかせないし、
自然放電してHiモードが点灯しなくなるほど容量が低下しているものは
新品電池に入れ替えたりしている


またライト以外にも様々な機器に単三電池を使用していることもあり、小生にとって単三電池の
備蓄は食糧とおなじくらい重要である


・・・


さて何故電池の備蓄が要るのか? それは言うまでも無く主に懐中電灯を使用するため
つまり照明の確保です

でも銀塩カメラは電池が無くとも写真を撮ることが出来るし、
ラジオもゲルマニウムラジオは電源を必要としない
自動ドアは電気がなければただのガラスの壁だが、そもそもドアは横着せず
人間が開ければ済むことだ
電話にしても10年程前の固定電話は停電しても大元のNTTが停電しなければ普通に繋がっていた
照明も電池を使わずに何とか明かりを確保することは出来ないのか?

焚火以外で


あるんです


発光するキノコ 「ヤコウタケ
これを手にもって松明の代わりに...


違うな...


そうそう電気ウナギにコードを繋いで...


これも違うな...


怒られそうなので本題 「サイリウム」です


sairiumu 14hon


よくコンサートなどで聴衆が手に持って振ってるあれです
ペンライトと呼ぶ人もいる。

sairiumu 2hon


サイリュームは登録商標となるが、日本語の発音では球技の「バレー」と
舞踏の「バレエ」くらいにか変わらないので、正直どっちでも良い
軍用のものもありますが、100円均一でも購入可能で性能的に問題はありません

sairiumu oru

ケミカルライトの一種で、木の枝を折るようにしてサイリウム中央をボキっと曲げることで
内部のアンプルが割れ、2液を混合することによる化学反応により発光します
当たり前ですが発光に電池は必要ありません

キャンプや災害時の避難所などで就寝時に、真っ暗だと眠れないという人もいるでしょう
かと言って懐中電灯やランタンを一晩中微光で点灯させておくのも
電池の消耗が気になるというもの

sairiumu surface


このサイリウムは使い捨てで、一度点灯させると消灯させることはできず、
6~10時間程度ずっと点灯したままとなり、ある意味あきらめもつく
淡く発光して手元を照らせるだけなので周囲の人から迷惑がられることも少ないでしょう

迷わない様にマーカーとして使用したり、離れた場所の人に合図をおくったり、
ヘリの着陸誘導をしたり(しないしない)、色々な使い方ができます
穴がある製品であれば紐を通して首から下げれば夜のトイレなんかにも重宝しそうです
安価なので数本備えておけばイザという時、電池を節約したい時に役にたつと思います

マーカーとしてなら赤や黄が目立ちやすいでしょう
小生はブルーとグリーンが好みで、所有のものはほとんどブルーです

使った事がある人は結構多いと思いますが、防災と結び付けて
考えているひとは意外と少ないのではないかと思います

sairiumu hi


常温であればある程度の長期保存もできるので、防災袋にライト/ランタン、ろうそく
そしてこのサイリウムがあれば照明関係は完璧かもしれません
(使用期限は開封していなければ概ね1~2年)


防災にも使えるサイリウム

防災 サイリウム

防災リウム


こんなオヤジギャグが直ぐ頭に浮かぶとは..小生の人生もいよいよ佳境にはいったという事か(^^;


sairiumu book


[追記]2013.10.22
今回の記事で発光させたサイリウムは2年間車の後部座席のポケットに入っていたものですが
問題なく使用できました
しかし一般的には冷暗所に保管しておくのが最適だと思います
10時間ほどで、元々そう明るくない照度はかなり落ちますが
20時間経過した現在も暗黒中では淡い緑に発光し続けている状態です


[追記]2013.10.23 20:00
記事に掲載するために発光させたサイリムですが、48時間経過した現在も
まだわずかに淡く発光が継続しています
完全な暗黒中で新聞紙にサイリウムをベタ付けすると接触した部分の近くの
2、3行は文字を読むことができる程度です
商品によってバラツキはあると思いますが参考までに


スポンサーサイト
2013-10-21 : 防災 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
こんにちは!

サイリウムは夜間のトレッキングなどでも重宝しそうですね。
夜間は自転車用のテールライトをザックやヘルメットに装着できるようにしているんですけど、木なんかに引っ掛けると落っこちてしまうので。
自分も購入しようと思っていたんですけど、貧乏性なので豪快に使用する自信がありません・・・(笑)
しかし、100均で売っているのは初耳でした。
行く機会があればチェックしてみます!

防災リウムは小林製薬あたりが商品名に使いそうですねwww
辛口コメントで3点です(爆)
2013-10-22 13:11 : ZAN URL : 編集
ZANさん こんにちは

サイリウムは日常的には勿体無くて使えませんが、アウトドアでいざ開封すると
LEDライト以上に興奮しますね
100均で買うと、単三エボルタの一本あたりの市販価格とほぼ同じなので
それを10時間で使うんですから1AAのライトのMidで一晩中使うのと
コスパはほぼ同じはずなんですが確かに贅沢な感じがします
2013-10-22 21:30 : 肥後ノ守(ひごのかみ) URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

肥後ノ守(ひごのかみ)

Author:肥後ノ守(ひごのかみ)
_ _ _ _ _ _ _ _ _

趣味で収集した懐中電灯の紹介、
その他、防災や登山、写真に
ついてのブログです

フラッシュライトの購入を検討されて
いる方の参考になればと
思いブログをはじめました

紹介するライトは単三電池を
使用するものが主です

検索フォーム

カウンター1

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。